スキップしてメイン コンテンツに移動

走り納め

今日は走り納めにいつもの5km。

今年の下半期は,ちょっと低調だった。山歩きにでかけてしまうことが多かったし,笛をいじってひねもすぐずぐずすることも多かった。でも靴を一足履きつぶしたし,1000km走ったというのだから十分だ。

上半期下半期通年
時間9468162
距離(km)6604151075
回数13375208

コメント

このブログの人気の投稿

環7周回

昼前に息子と思いたち、家の近くの環状7号線を一周してみることにした。まずはポンピング。しかしなぜかバルブの口金が壊れ、家の前に座りこんで急遽チューブを交換するはめに。「いざ出発!」は昼過ぎになってしまった。品川区から時計周りに世田谷・新宿方向に走る。練馬までは結構近い。ただ、北部から東部にかけては、都心から放射状に郊外に向かう鉄道にでくわす度に自転車侵入禁止が目立つ。歩道の自転車用スロープを押して登り降り、線路をくぐる細い歩道を降りて登り、さらには自転車を担いで階段を登り降り。途中で2回も激しい雨にも降られ、これはあまり快適なサイクリングとも言えないなあ。

そんなこんなするうち雨も止み、走っているのでジャージも乾き、葛西臨海公園に着いた頃にはそれなりの快適さ。園内のコンビニで休憩。その後、築地・品川・大井とたどり、短時間のサイクリング終了。

環8は短いし、次は16号か。三浦半島から千葉まであるし長い。フェリーもからめて反時計周りに横浜・久里浜・千葉から16号をぐるっと一周とかもかなり大変そうで楽しそう。でもそうなるとワンデイでは無理か。今回は走行時間4時間半、距離80km。

梅もぎ

今年は梅が豊作。雨の隙間をみて収穫したらめずらしく18kgにもなった。駐車スペースの脇にほったらかしの老木なのに見事。わずかに赤みを帯びてまるまるとした実もすごく綺麗。梅ぼし, 梅ジャム, 梅酒, 梅ジュース…。紅を刷く青梅にしていとしさよ   青邨
たまたまに葉のつく梅のゆかしさよ   子規

兄のChaopi

写真はChaopi, お兄ちゃん。年寄りの無表情はコワイ。同世代の一人としてそう思うのです。町ですれちがう人生ベテラン達のほとんどが「冷たい無表情」で歩いているように感じる。若者の無表情なら,単に何も考えていない様子だな, と思うだけなのに, どうしてだろうか。愚か者に見えてもかまわず「ニタニタ」歩くほうがいい気がする。こんな風に考えていたら, 音楽も同じに思えてきた。「うまい」プロ達はそれこそいくらでもいますが, ほとんどは無表情。